2018年05月26日

2018年05月25日のつぶやき










posted by コロナ工業株式会社 at 09:01| 徳島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

古いHDDの処理

コロナ堀です。
みなさんは、パソコンのHDDをご自分で交換することはありますか?
おそらく、無いと答える方が大半だと思います。

私はHDDでエラーが出始めるまえに、定期的にチェックして、診断で代替処理を行っている様な予兆をみると、交換しています。

交換後の古いHDDの扱いが少々やっかいです。

HDDのデータは削除したぐらいでは、データが残っているので、簡単に復活させることが可能です。
また、HDDを解析することで、一部データを復活させることも可能なので、安易にHDDを他人渡すのは危険な行為と言わざるを得ません。

ならば、別のデータを上書きすればいいんじゃないか?と考えると思いますが、最近のHDDでは、容量が増えおり、TB(テラバイト)がごく当たり前になっています。(ちなみに、1TB=1兆バイト)

通常HDDの書き込み速度は、ランダムWRITEで30MB/秒、シーケンシャルWRITEで60MB/秒ですので、1兆バイトに、すべて上書きするためには、理論上では5時間〜9時間、パソコンの処理速度を考慮すると1日から1.5日ほど掛かることになります。
いちいち、これをやるのは、非常に面倒ですので、HDDを他人に譲渡することはせず、HDDのディスクがガラスであることを利用して、中心部をハンマーでたたいて、ディスクを粉々にすることをよくやります。

データ流出はどこで起こるかわかりません。セキュリティの観点から、HDDを譲渡せず、破壊することをおすすめします。



posted by コロナ工業株式会社 at 09:41| 徳島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日のつぶやき














posted by コロナ工業株式会社 at 09:01| 徳島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする