2019年05月09日

写真屋での写真プリントサービス【24時間風呂・水素風呂・電解水素水生成機・アルカリイオン水整水器・高機能浄水器・足湯の専門メーカー】

コロナ堀です。
昨日、昼間会社を抜け出して、写真のプリントをするために、初めて写真店に行きました。
店にいくと、モニターが10台ほど並んでおり、とりあえずは手前おくのモニターに陣取ります。

手持ちのSDメモリーをリーダーに差し込んで、画面をタッチしますが、初めてですので、
何をすればいいのかわかりません。
富士フイルムのサービスですが、本当に専門用語が羅列されており、どれを選んでいいのかさっぱり解りませんね。
パソコン操作になれている私でさえ、この状態ですので、素人さんは、おそらく敬遠することでしょう。

通常プリント選んで、プリントしようとすると、画像を読み込みができません。
何回やってもNGです。

店員さんを呼んで、読み込みができる写真ファイルの仕様を聞きましたが、店員さんも今ひとつ理解しておらず、
10分程度インターネットで調べて、仕様印刷してくれましたが、今ひとつ要領をえません。

というのも、私が持って行ったのは、とある写真を高解像スキャンしたものをフォトショップで読み込んで、編集したのもので
JPEGファイルではありますが、無圧縮で保存していました。

とりあえずは諦めて、近くのKsで2Lのインクジェット用紙を買って、会社にかえって、印刷することにしました。
SDメモリーリーダーを自宅に置いてあることに気がつき、しかたがないのでスマホでμSDを読み込んでパソコンに転送します。

キャノンのプリンター用のeasyprintというソフトをネットからとってきて、画像を読み込むと、読み込み不可との表示。
パソコンでは写真が見えるので読み込みできないとはどういうこと・・・と思いつつ、pait shop proで画像を読み込んで、改めてJPEGの圧縮をした状態で保存すると、うまく読み込みができました。
会社のインクジェットプリンターは、シアン、イエロー、マゼンダとブラックの4色タイプでして、とりあえず印刷しました。

自宅に帰って、自宅のプリンターはシアン、イエロー、マゼンダ、グレー、ブラックの5色タイプですので念のために印刷してみると、全く色の出方が違うのでびっくりしました。1色増えるとここまで違うのかと・・・

ということで、会社で印刷したものは破棄して、自宅で印刷したものを使うことにしました。

用紙代が20枚で470円ですので、画質とコストを考えると、写真店での印刷がベストの様な気がします。



人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑↑↑ 
クリックしてやって下さい。

24時間風呂・アルカリイオン整水器・高機能浄水器・足湯ならコロナ工業株式会社
当社の製品につきましては、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
OEM・委託生産等お困りでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。
==========================================
24時間風呂、アルカリイオン整水器、高機能浄水器・足湯の専門メーカー
コロナ工業株式会社
〒776-8555 徳島県吉野川市鴨島町上浦400-1
代表電話 0883-24-1155
代表 FAX 0883-24-8506
http://www.corona-net.com/
e-mail corona_info@corona-net.com
==========================================
当社ブログ
コロナ工業ブログ
http://corona-net.seesaa.net/
==========================================
24時間風呂協議会 正会員
==========================================

HAPI


     一般社団法人
 日本ホームヘルス機器協会
      正 会 員



==========================================
財団法人機能水研究振興財団 賛助会員
==========================================
アルカリイオン整水器協議会 会員
==========================================
posted by コロナ工業株式会社 at 08:54| 徳島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: